エクステリアをおしゃれに仕上げるコツとは

2022/01/13 コラム

家を建てる際には「外観のデザインをどうしよう」と、お悩みの方もいらっしゃるでしょう。
エクステリアが完成すると、外観の印象がぐっと華やかになります。
この記事では、エクステリアをおしゃれに仕上げるコツについて解説いたします。

▼エクステリアをおしゃれに仕上げるコツについて
以下の方法を使うことで、デザイン性の高いエクステリアを生み出すことができます。

■玄関アプローチに奥行き感を出す
玄関アプローチは、外からよく見える場所です。
門から玄関までの通路をあえてカーブにし奥行きを持たせることで、おしゃれなエクステリアになるでしょう。

■間接照明を取り入れる
門の付近や玄関までの通路脇に、間接照明を取り入れましょう。
ワンランク上のエクステリア空間が完成します。

■色彩豊かな植栽を取り入れる
庭木や植物を取り入れることで、目隠し効果があったり、おしゃれに庭を彩ることができるでしょう。
玄関アプローチには低木の植栽を選ぶことで圧迫感もなく、すっきりとした印象になります。

▼まとめ
玄関アプローチに奥行きをだしたり間接照明を設置することで、エクステリアがおしゃれになります。
また、お庭や門の前に植物を植えるのも、見た目の印象UPにつながるでしょう。
エクステリアにこだわりたいとお考えであれば、千葉県にある「株式会社GardenTIME」へご依頼ください。
お客様一人ひとりに合わせた施工を行なっておりますので、是非お問い合わせ下さい。