ウッドデッキをおしゃれにするポイント

2021/12/13 コラム

「休日はお庭のウッドデッキで本でも読みながらゆったり過ごす」
なんて憧れの生活を手に入れるために「お家にウッドデッキを施工したい」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
せっかくウッドデッキを作るなら、他にはないおしゃれなウッドデッキにしたいですよね。
今回は、ウッドデッキをおしゃれにするポイントについてお話したいと思います。

▼ウッドデッキをおしゃれにするポイント
■自由に加工できる点が魅力
斜めにしたり、曲線にしたりなど、デッキの形を自由に加工することができます。
デッキの一部をあけて木を植えるなど、グリーンと組み合わせるデザインも人気です。

■別素材と組み合わせる
机や椅子はアイアン素材のものを使用したり、デッキの一部に玉砂利を敷き詰めたりすることでアクセントになります。
ウッドデッキとタイルデッキを組み合わせて施工される方もいらっしゃいます。

■パーゴラやフェンスを一体化させる
デッキと同じ素材を用いて、フェンスやパーゴラをデザインすると統一感が出ます。
パーゴラがあれば植物の蔦を絡ませたり、日除けの布を取り付けたりできますし、フェンスがあれば周辺からの目隠しになります。

▼まとめ
ウッドデッキをおしゃれにするポイントについてご紹介させて頂きました。
ご自宅の外観に合うデザインや、お好みのテイストを探してみて下さい。
弊社では、エクステリアデザイン専門店です。
ご要望をお伺いし、暮らしやお好みに合わせた快適な空間をご提案致します。