ウッドデッキで洗濯物を干すメリット

2021/12/25 コラム

ウッドデッキは、リラックススペースだけでなく、洗濯物を干すのにもピッタリです。
この記事では、ウッドデッキで洗濯物を干すメリットやウッドデッキの選び方についてご紹介します。
ウッドデッキの設置に迷っている方は是非参考にしてくださいね。

▼ウッドデッキで洗濯物を干すメリット
ウッドデッキで洗濯物を干すメリットは3つあります。

①洗濯物を干したり取り込んだりするのが楽になる
ウッドデッキは、お部屋から繋がる高さで設置されるため、庭に出るために上り下りする必要がありません。
洗濯機からの動線も良く、毎日の洗濯が楽になります。

②洗濯物が良く乾く
日当たりの良い場所に設置されたウッドデッキは、洗濯物が良く乾きます。
ベランダと違い広いスペースを確保することができるので、多方面から風があたり、通常よりも早く乾きます。

③雨の日でも洗濯物を干すことができる
屋根付きのウッドデッキでしたら、雨の日でも気にせず干すことができます。
雨に濡れて、もう一度洗濯をやりなおすことがないのは嬉しいですよね。

▼ウッドデッキを選ぶポイント
ウッドデッキで洗濯物も干したいと考えている方は、以下のポイントに気をつけてください。

①屋根があるタイプを選ぶ
屋根があるタイプだと、雨の日でも安心して干すことができます。
また、ウッドデッキの劣化を防ぐ効果もあるので、予算に余裕がある方は屋根付きタイプがおすすめです。

②樹脂木製かアイアンウッド製を選ぶ
ウッドデッキで洗濯物を干す場合は、耐水性の優れた素材を選びましょう。
樹脂木製かアイアンウッド製でしたら、耐水性が強く、虫も湧きません。

▼まとめ
ウッドデッキは、洗濯物を干すにも最適の場所です。
屋根があれば、天気に左右されることなく洗濯することも可能です。
ウッドデッキで洗濯物を干したいと考えている方は、耐水性に優れた樹脂製か人口木製の素材がおすすめです。